【低位株分析3/25】少ない資金でも投資できる!初心者必見! 低位株10選!リリカラ・大泉製作所・日邦産業 ストップ高!

Toshi By: Toshi | Posted: 2021/03/26

SHARE:

少ない資金でも投資できる!初心者必見!低位株10選!

皆さんこんにちは!

投資を始めたばかりの方は手持ち資金が少ないですよね!

 そんな方のためにアルファ・キャピタルでは値上がり急騰した低位株を毎日10銘柄ほど分析して提供したいと思います!低位株というのは値動きも大きく、上手くいけば多くの利益を得ることができる、夢のある銘柄でもあります!

24日米国市場では、ドイツロックダウン強化計画撤回して欧州景気鈍感懸念が和らぎ、また新型コロナウイルスワクチン接種拡大などで景気回復が進むとの期待から景気敏感株が買われました。

しかしFOMCイエレン氏が、政権の増税計画を再確認したことなどから下落に転じました。

結果、主要3指数下落しました。


東京市場では前日に大きく売られた海運非鉄金属などに買いが入りました。そして本日参院予算委員会に出席された黒田総裁が、2%成長の目標達成には時間がかかるため、当面はETF買い入れを必要に応じて継続するという発言をされたことも上昇の起因となっています。

また、前日に大きく下げていた中国香港の相場が下げ止まったことも支えになったと予想されます。

その結果、日経平均5営業日ぶりに反発し、TOPIX4営業日ぶりに反発しました。


しかし本日は一時的な自立反発のため、長期的にみると上昇は長くは続かないと予想されます。


また、日経平均2万円を下回ると含み損がでるといった発言から、今後日本銀行が今まで購入してきたETFをいつのタイミングで売りに出るのかに注目です。


新興市場では、昨日の米国市場でのハイテク株売りの流れを受け、IT銘柄売りが目立ちました。その中でジャスダック反発し、マザーズ小幅続落しました。


昨日新規上場したシキノハイテックは本日公募価格390円に対して1221円の初値をつけ、1199円で終えました。

また、本日マザーズ市場では2社新規上場しました。

1社目はベビカレです。公募価格が4200円に対し、9400円で初値を付け、8250円で終えました。


2社目はジーネクストです。こちらは公募価格1230円に対し、2851円で初値を付け、2600円で終えました。

それでは本日値上がり急騰した低位株10銘柄紹介致します!

個別銘柄を推奨しているわけではありません!

自己投資は自己責任となりますのでご注意ください!

「分析が知りたい!」「自分で投資の分析から実行までできるようになりたい!」といった方はぜひアルファ・キャピタルの投資家育成ゼミへ入会してみてください!

Twitterhttps://twitter.com/alphacapital104

Facebookhttps://www.facebook.com/アルファ投資家道場-113334890318084/

YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCVtHwa9jb1iybWKwaAkjIwg?guided_help_flow=5&fbclid=IwAR1RV_gicnVxP1dWCQYWjSuK5hIxzSdXz9gqJNTmeMEcnDjgUgFrIjXM40w

アルファキャピタルHPhttps://www.alpha-capital.co.jp/


ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

利用規約   特定商取引法に基づく表示